不動産管理会社が業務効率化を図るには?

今、多くの業界でIT化による業界革新が進んでおり、不動産業界でも不動産とテクノロジーを掛け合わせた「不動産テック」が進んでいます。不動産仲介業を営む中小企業経営者の高齢化や賃貸管理業務のシステム化の遅れなどが問題となっているなか、IT技術と不動産業務の融合・革新を目指した「管理業務支援」分野は今後の成長性が高い領域です。不動産テックの導入によって不動産管理会社でどのような業務効率化が図れるか、メリットと注意点も解説します。

今すぐホワイトペーパーを
ダウンロード
不動産管理会社が業務効率化を図るには?

本資料は以下のような方におすすめです

  • 業務効率化のためのツール・システムを選定するポイント知りたい

本資料では、下記のことをお伝えします

  • PMレポート等の書類の保管・管理事務を解決する
  • 更新・退去者の確認、手続きを解決する
  • 家賃の入金確認・督促を解決する
  • オーナー・入居者と連絡を解決する
  • 電話や来客対応、クレーム対応を解決する
  • 社内の伝達ミスや連絡ミスを解決する など

ご登録のメールアドレスに
資料ダウンロードURLを
お送りいたします。

送信することでプライバシーポリシーに
同意したものとします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ReTechSummit2021