資料ダウンロード

お問合せ

セキュリティーの取組について

SECURITY

安心・安全のGMO賃貸DX

-セキュリティについて-

GMO賃貸DXは高い「信頼性」「可用性」「保守性」「安全性」を実現し、管理会社様、オーナー様、入居者様に安心してサービスをご利用して頂けます。

  1. 高い稼働率を維持可能なAWSクラウドを採用
  2. 通信経路はすべて暗号化
  3. 冗長化され安全性の高いデータベース

SSL通信

アプリ、管理画面への通信はすべてSSL(Secure Sockets Layer)を用いて実現しています。
管理画面のURLやAPI Endpointはすべてhttpsから始まるURLで通信内容を暗号化し保護しています。

データベースの冗長化とバックアップ

お客様の大切なデータを格納するデータベースは複数台のサーバーに冗長化され、加えて毎日定期的に自動バックアップが行われています。

データ連携はSFTPまたはAPI

基幹システムとのデータ連携の際には、IPアドレスのホワイトリストを設定した上での暗号化通信プロトコルであるSSHを用いたSFTPによる受け渡しと、SSLとお客様独自に発行するトークンを用いたAPI連携の仕組みで安全にデータ転送を行います。

文書データに関するデータ耐久性

電子契約やワークフロー、チャットなどでやり取りされた文書は、99.99%以上の耐久性を実現するよう設計されたクラウド上のストレージシステムへ保管されます。